脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

赤羽で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

脂肪溶解注射(bnls)という美容の注射があることはご存知でしょうか。ダイエットをしても顔だけお肉が落ちないなど、部分痩せをしたい方はけっこう多いと思います。そんな部分痩せに適しているのがこの脂肪溶解注射(bnls)です。顔のほほのあたりだけのお肉を落としたいとか、二の腕だけダイエットしたいという場合にこの脂肪溶解注射(bnls)の注射を打つだけで、打った部分の脂肪が溶かされて部分痩せをすることができる画期的な注射です。若い女性は、体はもう細くなりたくないけど、気になる部分だけ細くしたいという人が多いと思います。そんなプチ整形をしたい人にはお勧めです。
そこで、赤羽の美容外科クリニック、赤羽で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを紹介します。

赤羽のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼赤羽院

     

住所 東京都北区赤羽1-9-3 赤羽駅前ビル7F
アクセス
            

  • JR赤羽駅 徒歩1分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
定休日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射(bnls)は、今までの脂肪分解注射で使われていた薬剤とは異なり、植物成分由来の薬剤を使用しています。植物由来の成分のため安心して注射を受けることができますし、今までのものよりもむくみや腫れなどの副作用が出にくく、すぐに日常生活を送ることができる優れた部分痩せの注射です。また、脂肪分解の効果のほかにも血管の強化やリンパの流れを良くしてくれる作用もあるので、分解された脂肪を素早くリンパに流すことができるため、溶けた脂肪が注射した部分に溜まるということを防いでくれます。さらに、肌を引き締めてくれる成分も含まれているので、注射後には肌のハリを感じることができます。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 注射のみの施術のため、痛みが少なくて済む
  • 注射した部分の腫れが少なく、また腫れがおこっても回復が早い
  • 一度注射した部分は脂肪がつきにくい状態になる
  • 手軽に部分痩せをすることができる

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 効果が劇的ではないのでぱっと見では分かりにくい
  • 一度では効果が見られない場合が多く、何度かの注射をする場合が多い
  • 脂肪のみの作用でほかの効果はほとんど期待できない
  • まれにではあるが内出血することがある

まとめ

脂肪溶解注射(BNLS)は、手軽に部分痩せをすることができるという画期的な美容の注射です。今まで顔の一部分だけをなんとか細くしたいと思っていても、なかなかピンポイントだけ痩せるということは難しかったのではないでしょか。また、前からの脂肪分解注射だと注射後にむくみがでてしまい、数日間から長いと一週間以上日常生活を送ることが困難になってしまっていました。ですが、この脂肪溶解注射(BNLS)は、注射後のむくみがほとんど見られないため、すぐに普段の日常生活を送ることができます。ほのちょっと顔を小さくしたい、または鼻を細く見せたいというプチ整形を希望する人にはお勧めの施術です。