脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

岐阜で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

新しい痩身方法として注目を集める脂肪溶解注射は、岐阜でも人気があります。

岐阜で脂肪溶解注射を受けたいと考えている人のために、口コミでも評判の良いクリニックを紹介します。

岐阜のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼岐阜院

     

住所 岐阜県岐阜市神田町9-27大岐阜ビル3階
アクセス
            

  • JR東海道本線岐阜駅より徒歩3分
  •         

  • 名鉄名古屋本線名鉄岐阜駅より徒歩4分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
定休日 不定休
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

ダイエットのために食事制限をしたり運動をするといった努力をしても、なかなかスリムになりにくい部位があります。

痩せてきているはずなのに下半身が太いまま、腕が逞しいまま、ダイエットというのは単純に体重計の数値を落とすだけではなく、理想的なシルエットになってこそ成功といえるものなのです。

そして、セルフダイエットだけでは及びにくいボディメイクに役に立つのが脂肪溶解注射になります。文字通りに脂質細胞を破壊して溶解、代謝機能を向上させて排出を促すことで、スリムな身体作りをサポートする方法です。

いわゆる部分痩せに特化していて、気になる部位を集中してケアできるというのが特徴になります。
また、岐阜の美容外科クリニック、岐阜でうけられる脂肪溶解注射について紹介していきます。

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射の中でもBNLSは、小顔作りをメインに利用されるものです。

マッサージやエステで小顔矯正を試みているかたも少なくないでしょうが、BNLSはもっと直接的に、顔の丸みの原因となっている脂肪そのものに働きかけて分解や排出を促し、リンパの循環を促進させたり肌を引き締めさせることでほっそりとしたフェイスライン作りを行うことができます。

配合されている成分は、脂肪分解促進効果のあるヒバマタという海藻抽出物やアミノ酸の1種であるチロシン、血流改善効果のあるセイヨウトチノキやペルシャグルミといった身体に優しい植物由来成分が中心で、身体に負担がかかりにくいアプローチができるのが特徴です。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 効果の出かたが早く3日後くらいから違いを実感できる
  • 最短で1週間ごとにアプローチが可能で完了までに期間が短い
  • ダウンタイムが少なく腫れが気にならない

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 脂肪吸引などと比較すると効果の表れかたに個人差が出やすい
  • 注射の本数や回数によって費用が膨らみやすい
  • 人によっては痛みを感じる

まとめ

脂肪溶解注射BNLSは、1回目からでも変化を感じるかたが少なくありません。周囲に気づかれにくいペースでラインが変わってくるという点も安心ですし、よりその効果を高めるためにも、3回以上の継続的な治療をおすすめします。

また、一度溶解して排出された脂肪が戻ることはありません。しかし、暴飲暴食や運動不足によって新しく脂肪がついてしまうことは十分に考えられますから、治療を受けつつ、普段の生活から太らないように配慮していくことが大切です。

岐阜の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

岐阜市/大垣市/高山市/多治見市/関市/中津川市/美濃市/瑞浪市/羽島市/恵那市/美濃加茂市/土岐市/各務原市/可児市/山県市/瑞穂市/飛騨市/本巣市/郡上市/下呂市/海津市/岐南町/笠松町/養老町/垂井町/関ケ原町/神戸町/輪之内町/安八町/揖斐川町/大野町/池田町/北方町/坂祝町/富加町/川辺町/七宗町/八百津町/白川町/東白川村/御嵩町/白川村