脂肪溶解注射ができるクリニック

銀座よしえクリニックの脂肪溶解注射(まぶた・太もも・鼻)への口コミ・効果・料金について

銀座よしえクリニックは東京エリアに複数のクリニックを設けて美容治療を行っており、脂肪溶解注射が受けられます。

銀座よしえクリニックには芸能人も多数来院しており、多くの人に利用されている人気のクリニックです。患者さんへの対応は親切に行っているので安心して利用できます。

銀座よしえクリニックの脂肪溶解注射の特徴

銀座よしえクリニックで受けられる脂肪溶解注射は、フォスファチジルコリンを主な有効成分にしています。

フォスファチジルコリンは大豆レシチンから抽出された成分ですが、痩せさせたい部分に注射すると脂肪細胞の細胞膜を壊して脂肪細胞を溶かし体外への排出を促す働きをします。
銀座よしえクリニックでは脂肪溶解注射をカウンセリングを受けた当日に利用できる場合があります。

急いでスリムになりたい人はこのクリニックでカウンセリング当日の施術が可能かを問い合わせてみると便利でしょう。

なお、施術時の痛みが気になる人は、施術を受ける前に塗るタイプの麻酔を利用できるので安心です。

銀座よしえクリニックの脂肪溶解注射がおすすめの人

  • 二の腕やお腹などの部分痩せをしたい方
  • ダイエットしても痩せられなかった部分をスリムにしたい方
  • 短時間で受けられる痩身治療を利用したい方
  • リバウンドの心配がない治療法を選びたい方

脂肪溶解注射(まぶた・太もも・鼻)の口コミ・効果

銀座よしえクリニックの脂肪溶解注射(まぶた・太もも・鼻)の料金

銀座よしえクリニックの脂肪溶解注射(まぶた・太もも・鼻)でよくある質問

脂肪溶解注射は痛いですか?
注射を使う治療法ですので、注射針の痛みはあります。当クリニックでは患者様が希望されるなら塗る麻酔を行ってから脂肪溶解注射を打つため、痛みが苦手な方にも安心して受けていただけます。
脂肪溶解注射は1回の治療につき、どの位の量が必要ですか?
治療に必要な薬剤の量は、施術を行う部位の大きさによって変わります。例えば二の腕なら2本あれば両腕に注射できます。カウンセリングに来られた時に患者様が施術を希望されている部分を拝見してからどの位の量の薬剤が必要かをお伝えしますので、まずはご予約をおとりください。
脂肪溶解注射を受けた後は身体にどんな影響がありますか?
まず、分解された脂肪はリンパや血液に吸収されて、汗や排泄物として体外へ排出されます。注射をした部分は内出血をしたり腫れる可能性がありますが、徐々に治っていくため心配はいらないでしょう。
脂肪溶解注射が受けられない人はいますか?
大豆アレルギーをお持ちの方や妊娠中の方には受けられない施術となっています。