脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

群馬(高崎)で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

脂肪溶解注射は、メスを使うことなく簡単に部分痩せや痩身を叶えてくれる画期的な方法です。
しかし脂肪溶解注射をやってみたいけど、どういう仕組みなのか分からないという方も多いのが事実です。

メスを使わないとはいえ、美容のために身体に注射することに不安を感じている方も多いかもしれませんね。

そこでこちらの記事では、脂肪溶解注射について詳しく解説していきます。

脂肪溶解注射を受ける際のメリット・デメリット、高崎の美容外科クリニック、高崎でうけられる脂肪溶解注射についても説明していますので、これから高崎で脂肪溶解注射を受けようと考えている方はもちろん、脂肪溶解注射をすることにためらっている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

群馬(高崎)のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼高崎院

     

住所 群馬県高崎市八島町70 ラ・メルセ2階
アクセス
            

  • JR高崎駅 徒歩2分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
定休日 毎日営業
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射(Brand New Liposculpting Solution=BNLS)とは、薬剤に含まれる成分が体内の脂肪を溶かし、さらに燃焼を促進することで痩せる方法です。

メスを使わない施術の為、身体への負担が少ないということが最大の特徴だと言えます。
費用に関しては、クリニックにもよりますが一本当たり数千円から数万円まで幅があります。

エステサロンなどで全身の痩身プランを受ける場合は数十万円のローンを組まなければいけないケースもありますが、脂肪溶解注射は一本単位で比較的気軽に受けることができます。

費用が心配だという方や、学生さんでもバイトすれば支払える金額だと言えます。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

脂肪溶解注射のメリットは、主に以下の3つです。

・身体への負担が少なく、痛みも少ない
脂肪溶解注射は脂肪吸引手術などのようにメスを使わないので、身体への負担が少なく済みます。

痛いのが苦手だという方でも、抵抗感があまりなく受けることができますね。
また、ダウンタイムも少なくて済むというのは、施術を受けていることを人に知られたくないという方にとっても嬉しいポイントです。

・リバウンドしにくい
脂肪溶解注射で一度脂肪が分解されると、その箇所はその後脂肪がつきにくくなります。
そのため、リバウンドの心配があまりないので、せっかくお金をかけて痩せたのにまた戻っちゃた・・ということにはなりません。

・ピンポイントで痩せられる
脂肪溶解注射は、注射で脂肪を減らしたい箇所にダイレクトに効かせることが可能です。
なので「小顔にしたい」「二の腕を細くしたい」など、通常のダイエットでは難しい部分痩せが簡単にできます。

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

一方、脂肪溶解注射のデメリットは、以下の2つです。

・一度で効果が出ない
一般的に、施術箇所にもよりますが脂肪溶解注射は3回以上の施術が効果的だと言われています。

一回で即痩せるというような方法ではないので、ある程度の期間継続することが必要になってきます。

・まれに内出血を起こすことがある
脂肪溶解注射は痛みが少ない方法ではありますが、ごくまれに注射部位に内出血を起こす場合があります。

しかし、生活に支障をきたすようなものではありませんので、過剰に心配する必要はなさそうです。

まとめ

脂肪溶解注射は、心理的な抵抗感だけでなく身体への負担も少ない理想的な痩身手段です。
即効性が薄いというデメリットはありますが、普通にダイエットをやるとすればきっとそれ以上の時間はかかってしまうと考えれば、脂肪溶解注射の効果が表れるまでの時間も短いくらいだと言えるかもしれません。

全身痩せたいという方も、気になる部分があるという方も、脂肪溶解注射は効果的な方法ですので、メリット・デメリットを理解した上でぜひ試してみてくださいね。