脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

八王子で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

即効性があって部分痩せもできると話題なのが脂肪溶解注射です。
八王子から都心部まで行くのは最低でも30分以上はかかってしまいますから、八王子市内で脂肪溶解注射を受けられるところがあると便利ですよね。

八王子のどこの美容クリニックや形成外科で受けられるんだろう?、費用はどのくらいかかるんだろう?など、疑問や不安もいっぱいあるはずです。

顔やボディに針を刺すのだから、やっぱり信頼できる美容クリニックを選ばないといけません。

そこで、八王子で症例数も多く信頼できて、安心して脂肪溶解注射を受けられる美容クリニックを紹介しましょう。

八王子のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼八王子院

     

住所 東京都八王子市旭町11-8 アクセスビル7F
アクセス
            

  • JR 八王子駅 北口より徒歩3分
  •         

営業時間 AM9:00~PM6:00 予約制
定休日 月・木
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射は脂肪を減らしたい部分に薬剤を注射することで、脂肪を壊して溶かす働きがあります。

溶けた脂肪は汗や尿、便などの老廃物として排出されますから心配いりません。
注射針はごく細いもので普通の注射よりも細くて、痛みもほとんど感じなくてすみます。
注射した部分だけの脂肪を減らせますから、部分痩せが可能です。

お腹やヒップ、二の腕などのボディから、頬などの顔まで幅広く治療が受けられます。
脂肪細胞の数を減らせますから、リバウンドの心配もありません。

リンパの流れを良くしてくれますから、脂肪と共にセルライトまで減らすことができます。
気になる部分をサイズダウンしたり、肌を引き締めてたるみがなくなるなど、様々な効果を与えてくれます。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • ピンポイントで部分痩せできる
  • 注射するだけでダウンタイムがほぼなし
  • 脂肪細胞が減ってリバウンドしにくい

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 1回では効果が実感できない場合がある
  • 人によっては注射後に腫れや赤みが出る
  • 広範囲を細くすることができない

まとめ

副作用もなく安全で、治療が簡単なのが脂肪溶解注射のいいところです。
自分でダイエットするよりも簡単だし、即効性のある部分痩せができますね。

そんな優れた脂肪溶解注射を安心して受けるためにも、八王子で安心して通える美容クリニックを見つけることが大事です。

通う前にしっかり脂肪溶解注射の特徴やメリットを知っておいて、デメリットも踏まえた上でクリニック探しをしましょう。

紹介したところはどれも評判がいいところばかりですから、自分に合ったクリニックでまずは相談してみましょう。

八王子以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村