脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

北海道で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

顎や鼻など顔の余分な脂肪が気になる方、多いと思います。肉のつき方によっては表面がデコボコしていたりフェイスラインなんかも悩むところですよね。

でも注射とかで小顔にするにしても痛みや腫れもあるだろうし、長いお休みがあるときじゃないとできないと思っている方いませんか?

それに脂肪溶解注射って良く聞くけど実際のところデメリット多いんじゃないの?結構お金かかりそう…という方に脂肪溶解注射の中でもBNLSという種類についてその特徴・メリット・デメリット,北海道の美容外科クリニックをまとめてみました。

興味のある人はぜひ参考にしてみて下さい。北海道で脂肪溶解注射を受けられるクリニックを紹介します。

北海道のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼札幌院

     

住所 北海道札幌市中央区北一条西3‐3‐10 ユニゾイン札幌 3階
アクセス
            

  • チ・カ・ホ(札幌駅前通地下歩行空間)7番出口より徒歩1分
  •         

  • 札幌市営地下鉄「大通」駅徒歩2分
  •         

  • 地下鉄(南北線・東豊線)さっぽろ駅より徒歩3分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
定休日 年中無休
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

聖心美容クリニック
聖心美容クリニック
種類 部位 回数 料金(税抜)
FatX 両頬 1回 40,000円
3回 108,000円
あご下 1回 40,000円
3回 108,000円
両頬+あご下 1回 72,000円
3回 194,400円
二の腕 1回 60,000円
3回 162,000円
腹部 1回 60,000円
3回 162,000円
▼札幌院

     

住所 札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
アクセス
            

  • JR札幌駅 直結(JRタワーオフィスプラザさっぽろ内)
  •         

営業時間 10:00~19:00<完全予約制>
定休日 土・日・祝日も診療しています<年中無休>
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射にはいくつか種類がありBNLS・BNLS neoは最新の療法といえます。BNLSは植物由来の有効成分で作られているため繊細な箇所である顔にも使えるのが特徴です。

脂肪に注入することで細胞の分解・引き締め・リンパの循環などを促進し、いらなくなったものを外へ排出する作用があります。

効果には個人差がありますが、実証実験では注射をしてから24時間で脂肪の分解が始まり結果的には全体のおよそ30%がなくなりました。

また、従来の脂肪溶解注射と比べて施術後の痛みや腫れなどが少ないことから翌日の仕事なども気にせず利用できると多くに女性に人気の方法です。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

BNLSは他の注射に比べて効果が早く表れます。効果の大小には個人差はありますが、早ければ3日ほどで実感できます。

また、施術後に一番気になる腫れ・痛み・しこり・かゆみなどがほとんどなく回復も従来に比べて早いと言われています。

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

BNLSは1回の注射で満足のいく効果を実感することは少なく、最低3回の施術が必要とされています。

1回注射するごとに1週間程度の間隔を空ける必要があるので、合計3週間は見た方が良いでしょう。

まとめ

脂肪溶解注射には大きなデメリットは無いように思います。掛かる費用も1回の注射につき1万円~設定しているところも多く、試してみる価値はありそうに感じました。

主成分が植物由来なので安心感はありますし、リバウンドも少ないと言われているので人気があるのも納得です。

特に女性にとって嬉しいメリットは施術後の腫れや赤みなどをそんなに心配する必要がないということではないでしょうか?

外を出歩くときはマスクなどで隠せますが、会社や学校の中では隠し切れないですもんね!