脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

熊本で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

新しい痩身方法として注目を集める脂肪溶解注射は、熊本でも人気があります。

熊本で脂肪溶解注射を受けたいと考えている人のために、口コミでも評判の良いクリニックを紹介します。

熊本のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

品川スキンクリニック
品川スキンクリニック
種類 本数 料金
1日脂肪取り 顔やせ 1cc 3,950円(税込)
エバー・スリム 1cc 2,400円
▼熊本院

     

住所 〒860-0012 熊本県熊本市中央区紺屋今町1-1 シティ12ビル5F
アクセス
            

  • 熊本市電(路面電車) 辛島町駅 徒歩約1分
  •         

営業時間 10:00~19:00
定休日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼熊本院

     

住所 熊本県熊本市中央区下通1₋7₋11 同仁堂下通りビル 3階
アクセス
            

  • 熊本市電 通町筋駅 徒歩3分
  •         

営業時間 AM9:00~PM6:00 予約制
定休日 木曜
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

今まで以上にシャープな美顔になりたい、もっと若々しい肌を取り戻したい、そんな美意識の高い女性に注目を浴びているのが脂肪溶解注射(BNLS)です。

美容クリニックなどで受けられるこの脂肪溶解注射には様々なメリットがありますが、同時にデメリットも確認しておくことでより満足度の高い施術となるはずです。

そこで、施術を検討しているのなら、脂肪溶解注射について最低限の概要だけでも抑えておくと良いでしょう。

より細かな情報はクリニックで医師に相談することで得られますし、脂肪溶解注射を受け付けているクリニックの公式サイトでも確認できます。

また、熊本の美容外科クリニック、熊本でうけられる脂肪溶解注射について紹介していきます。

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射の特徴は、まず部位ごとに注射することでパーツごとに痩身効果を得られることが挙げられます。

二の腕や内もものような目立つ箇所だけ痩せたい、もっと小顔効果を得たい、といった個人のニーズに合わせた施術が可能なのです。

また、効果を実感しやすいことも特徴の一つです。いわゆるダウンタイムが少なく、施術を受けて比較的すぐにその効果を実感できるでしょう。

ちなみに、BNLSと脂肪溶解注射は厳密には意味合いが異なります。BNLSは脂肪溶解注射の一種であり、主に顔専用の注射として用いられています。混同していると結果が想像と異なるものに終わりかねないので、注意しましょう。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • BNLSなら小顔効果を得られる
  • 切開手術をする必要がない
  • ダウンタイムが短いため早くに効果を実感できる

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 顔のボリュームが減少し、バランスが崩れる恐れがある
  • 顔に使えるBNLSを担当医が使いこなせるとは限らない

まとめ

脂肪溶解注射と同様に脂肪を取り除く方法としては脂肪吸引がありますが、脂肪吸引は手術を必要とする施術です。

その点がネックとなって施術を受けられなかった方も、切開手術を必要としない脂肪溶解注射なら安心してクリニックに足を運べるケースも多いのではないでしょうか。

また、何度も触れているBNLSの登場など、以前よりもより細かく正確に脂肪を取り除くことが可能になっています。

とはいえ、施術を受ける前には一度慎重になり、充分に信用のできるクリニックを見つけることを意識しましょう。

熊本の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

熊本市/中央区/東区/西区/南区/北区/八代市/人吉市/荒尾市/水俣市/玉名市/山鹿市/菊池市/宇土市/上天草市/宇城市/阿蘇市/天草市/合志市/美里町/玉東町/南関町/長洲町/和水町/大津町/菊陽町/南小国町/小国町/産山村/高森町/西原村/南阿蘇村/御船町/嘉島町/益城町/甲佐町/山都町/氷川町/芦北町/津奈木町/錦町/多良木町/湯前町/水上村/相良村/五木村/山江村/球磨村/あさぎり町/苓北町