脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

愛媛(松山)で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

楽して痩せられたらなあ、なんて思ったことはありませんか?
厳しいトレーニングや糖質制限などをして沢山の我慢を強いられるわりには期待した成果はさほど出ない、加えて少し気を緩めたらすぐにリバウンドとダイエットには何かとストレスがつきものです。

継続的なダイエットという行為自体には、もしかしたら身体的、精神的に特別な才能が必要なのではとすら考えてしまう今日この頃ですが、この世界には脂肪溶解注射というダイエットの裏ワザが存在します。

余計な脂肪を溶かしたい部分に注射をする美容法です。
もうダイエットをあきらめたという方、最終手段として脂肪溶解注射を選択肢に入れてみてはどうでしょう?

また、松山の美容外科クリニック、松山でうけられる脂肪溶解注射について紹介していきます。

愛媛(松山)のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼松山院

     

住所 愛媛県松山市湊町4‐10‐8 BE-FLATビル3階
アクセス
            

  • 伊予鉄松山市駅 徒歩3分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
定休日 月曜・木曜(祝日の場合変動あり)
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪分解注射と一口でいっても、いくつか種類があります。
何かと副作用が心配されるこの手の美容法ですが、やはりその中には副作用が報告される薬剤も存在しました。

しかしながら、現在用いられる「BNLS」という薬剤はは植物由来の成分で製造される上、抗炎症成分が含ま信頼度が高く、フェイスラインの脂肪溶解注射として使われることも多いすぐれもの。

またその特徴として、脂肪分解作用、血管強化・リンパ循環作用、肌の引き締め作用が挙げられます。

脂肪に注射すると余分な脂肪を分解とともに、血行、リンパの流れを良くし、老廃物と一緒に排出してくれる働きがあります。

さらに注射した部分に脂肪が着きにくくなるのでリバウンドの心配もありません。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 痛くない
  • 腫れが少ないためダウンタイムの症状が軽い
  • 一度施術した場所に脂肪がつきにくくなる
  • とにかく楽

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 効果がわかりにくい場合がある
  • まれに内出血が起こることがある
  • 作用するのは脂肪だけ

まとめ

もし、施術に対して不安なこと、わからないことがあればカウンセリング時にしっかり確認してください。

過信は禁物です。
たとえ誰もが知っている有名病院であってもです。

脂肪溶解注射はいわゆるプチ整形の範疇なので、注射をした次の日にはダウンタイムが終了します。

とは言え、何か違和感を感じた場合には必ず来院し医師に相談することをオススメします。
信頼できる病院やお医者さんを見つけて安全にステキなわたしを手に入れましょう。

愛媛(松山)以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

松山市/今治市/宇和島市/八幡浜市/新居浜市/西条市/大洲市/伊予市/四国中央市/西予市/東温市/上島町/久万高原町/松前町/砥部町/内子町/伊方町/松野町/鬼北町/愛南町