脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

表参道で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

脂肪溶解注射は顔や二の腕、お腹などを手軽にスリムにできるとして人気になっている痩身法ですが、脂肪溶解注射に興味を持っていても、実際のところどういうものなのかが具体的に分からずに、なかなか一歩を踏み出せないという方も多いです。

注射の痛みや腫れなどがあるのではないかと不安に思っている方も多いことでしょう。

そんな方のために、ここでは脂肪溶解注射の特徴やメリットだけでなく、デメリットについても説明しています。

また、多くの方が通いやすい表参道で脂肪溶解注射を受けることができる美容外科クリニックも紹介します。

表参道のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼表参道院

     

住所 東京都港区南青山5-6-26 青山246ビル8F
アクセス
            

  • 表参道B3出口より徒歩30秒
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
定休日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

銀座よしえクリニック
銀座よしえクリニック
種類 本数 料金
脂肪溶解注射 1本 25,000円
4本 80,000円
8本 150,000円
BNLS 1本~4本 ¥15,000(税抜)
5本~9本 ¥12,000(税抜)
10本~19本 ¥10,000(税抜)
20本以上 ¥8,000(税抜)
▼表参道院

     

住所 東京都渋谷区神宮前4-9-4 BCG表参道プロパティ3F
アクセス
            

  • 東京メトロ銀座線/半蔵門線/千代田線「表参道駅【A2出口】」徒歩2分
  •         

営業時間 平日 11:00-20:00
土日祝 11:00-18:00
定休日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射(BNLS)は注射によって脂肪を溶かすもので、メスを使う必要がないので体に負担の少ない施術方法です。

脂肪細胞を細胞レベルで分解することが可能なため、脂肪細胞自体の数を減少させることができ、通常のダイエット法のようなリバウンドのリスクもあまりありません。

顔、二の腕、お腹など脂肪が気になる部分をどこでも施術できるので、痩せたい部分だけをピンポイントに細くすることができます。

施術時間も短いため気軽に受けることができ、痛みも少なく注射による腫れも気にならないほどです。1~2週間程度の感覚で5回ほど注射を繰り返すことで効果を発揮します。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 施術時間が5分から10分ほどと短い
  • 施術による痛みや腫れが少ない
  • 通常のダイエットのようなリバウンドがしにくい

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 1回の注射では効果が出にくく数回繰り返す必要がある
  • 人によって痛みや内出血がある場合がある
  • イメージほど劇的な効果は期待できない

まとめ

脂肪溶解注射(BNLS)についてその特徴や施術を受けるメリット・デメリットを説明してきましたが、最終的にこれらを踏まえてご自分に合うかどうか判断された上で施術を受けることをおすすめします。

表参道には脂肪溶解注射(BNLS)を受けられる有名美容外科クリニックが多くあり、どなたでも安心して通うことができます。

料金もリーズナブルで施術時間も短いので手軽に通院可能です。今回さらに興味を持った方は一度相談してみると良いでしょう。

表参道以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村