脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

新宿で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

脂肪溶解注射と聞くと、本当にやせるの?と疑問に感じる人もいると思います。
まずはどんな成分が入っているのかを調べてみましょう。

体にいれるものですから、自分が納得する成分でなければいけません。
脂肪溶解注射を行っているクリニックはたくさんありますが、私はまずネットで調べて安心できそうな所を選びました。

私が選んだのは、城本クリニック新宿院です。
選んだ時の基準は家から近いところ、費用があまり安すぎないところの2つにしぼりました。

こちらでは、脂肪融解注射のメリットやデメリットも丁寧に教えてくれました。
私は痛みにとても弱いので、正直に恐くてたまらないと話すと、実際に使う注射針をもってきてくれ、細いので安心しました。

新宿のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼新宿本院

     

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
アクセス
            

  • JR新宿駅西口徒歩10分
  •         

  • 東京メトロ丸の内線西新宿駅直結
  •         

  • 都営地下鉄大江戸線都庁前駅徒歩5分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
※診察日についてはお問い合わせください。
定休日 年中無休
予約 >>公式サイトはこちら<<
▼新宿南口院

     

住所 東京都新宿区新宿4丁目2-23 新四curumuビル6階
アクセス
            

  • 新宿三丁目駅 徒歩1分
  •         

営業時間 AM11:00~PM8:00
定休日 年中無休
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

もとび美容外科クリニック
もとび美容外科クリニック
種類 本数 料金
MITI 1バイアル 19,800円
BNLS 1回 BNLS 1cc 7,280円
6cc以上注入の場合 6,000円
10cc以上注入の場合 4,600円
16cc以上注入の場合 4,100円
BNLS neo 1回 BNLS neo 1cc 7,780円
6cc以上注入の場合 6,500円
10cc以上注入の場合 5,100円
16cc以上注入の場合 4,600円
▼新宿院

住所 東京都 新宿区 西新宿1-13-8朝日新宿ビル10階
営業時間 10:00~20:00
定休日 水曜日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

東京美容外科
東京美容外科
種類 本数 料金
FatX 1cc 15,000円 (初回限定12,000円)
BNLS注射 1本(1cc) 12,000円(初回限定:8,000円)
BNLS neo 1本(1cc) 9,800円(初回限定:4,900円)
▼新宿院

     

住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー3F
アクセス
            

  • 東京メトロ丸の内線「西新宿駅」徒歩約30秒
  •         

  • JR「新宿駅」西口 徒歩約10分
  •         

  • 小田急線「新宿駅」徒歩約10分
  •         

  • 都営地下鉄大江戸線「都庁前駅」徒歩約5分
  •         

営業時間 10:00~19:00 [予約制]
定休日
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

KMクリニック
KMクリニック
種類 本数 料金
脂肪溶解注射 1本 9,000円
トライアル1本のみ 5,000円
10本(燃焼点滴1回プレゼント) 90,000円
15本(燃焼点滴2本プレゼント) 135,000円
20本(燃焼点滴3本プレゼント) 180,000円
BNLS トライアル1cc 3,500円
BNLS neo トライアル5cc 17,500円
▼新宿院

     

住所 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル8F
アクセス
            

  • 西武新宿線「西武新宿」駅徒歩1分
  •         

  • JR地下鉄各線「新宿」駅徒歩7分
  •         

  • 副都心線「東新宿」駅徒歩7分
  •         

  • 山手線「新大久保」駅徒歩5分
  •         

  • 中央総武線「大久保」駅徒歩6分
  •         

営業時間 診察時間 11:00-19:00
完全予約制となります。
定休日 月・木・年末年始
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射の特徴はまず切ったりせずに手軽に受けられる事です。
成分は何でできているのでしょうか?

フォスファチジルコリンは、脂肪細胞に含まれる脂肪を遊離脂肪酸にします。
遊離脂肪酸は細胞から血管の中へ出ていきます。

しかし、血管の中へ出た遊離脂肪酸は、ほっておくとまた脂肪細胞がやってきて、とりこみ、もとにもどってしまいます。

せっかく出たのに、意味がなくなってしまうのです。

その時に活躍するのが、L‐カルニチンです。
遊離脂肪酸を体内の燃焼系にとりこむ役目をします。

そこへαリポ酸が加わると、遊離脂肪酸を燃やす働きを促してくれます。
この3つの成分が、脂肪溶解注射の中身の正体です。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • メリットは何よりもメスを使わずにできる手軽さ。
  • 体によい成分ばかりなので、副作用が少ないこと。
  • 費用があまり高くないこと。

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 注射なので痛みをともなう。
  • 注射後しばらくは腫れる。
  • 注射した部分が内出血になる事がある。
  • 人によっては効果がわかりにくい事もある。

まとめ

痩せたいけど、頑張ってもなかなか痩せられない。腕や太ももなど、部分的に痩せたいというのは、多くの女性がかかえる悩みではないでしょうか。

太っていると着たい洋服も似合わないし、何よりも自信を失い、何事にも消極的になってしまいます。

そんな自分を変えたいけど、なかなか思いきれない、脂肪吸引はなんだか怖いという人には脂肪溶解注射はおすすめです。

注射の回数は自分で財布と相談して決めることができますし、メスも使わず体に傷あとが残りません。

頑固な脂肪とさよならできるかもしれないチャンスをくれるのです。

新宿以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

千代田区/中央区/港区/新宿区/文京区/台東区/墨田区/江東区/品川区/目黒区/大田区/世田谷区/渋谷区/中野区/杉並区/豊島区/北区/荒川区/板橋区/練馬区/足立区/葛飾区/江戸川区/八王子市/立川市/武蔵野市/三鷹市/青梅市/府中市/昭島市/調布市/町田市/小金井市/小平市/日野市/東村山市/国分寺市/国立市/福生市/狛江市/東大和市/清瀬市/東久留米市/武蔵村山市/多摩市/稲城市/羽村市/あきる野市/西東京市/瑞穂町/日の出町/檜原村/奥多摩町/大島町/利島村/新島村/神津島村/三宅村/御蔵島村/八丈町/青ヶ島村/小笠原村