脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

静岡市で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

脂肪溶解注射は、皮下脂肪に注射器を使い薬を注入する事によって脂肪細胞その物を減らす医療痩身方法として知られており、薬の成分によって解けた脂肪は血液を経て尿や便等と共に身体の外に排出されます。

この脂肪溶解注射は、1952年に開発された医療痩身方法で既に60年以上の歴史を持つ技術で、脂肪細胞その物を溶かしてしまう事から、一般的なダイエットで見られる様なリバウンドを起こし難く、更に手術等の様にメスを使用する事無く脂肪を減らす事が出来ます。

その為、手術はどうしても怖いとお考えの方にはお薦めの痩身施術方法と言えます。

また、静岡市の美容外科クリニック、静岡市でうけられる脂肪溶解注射について紹介していきます。

静岡市のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼静岡院

     

住所 静岡県静岡市駿河区南町10-5 地建南町ビル3F
アクセス
            

  • JR静岡駅南口徒歩1分
  •         

営業時間 AM9:00~PM6:00 予約制
※当院を初めてご利用いただく方は、ご予約なしでご来院頂けます。
定休日 毎日営業
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射で使用される薬(BNLS)は、その主成分が植物由来成分となっていると言う特徴を持っております。

主な働きとしては皮下脂肪を溶かす事は勿論ですが、体内のリンパ液の循環の改善や肌の引き締め等も行う作用を持っております。

又、注射器で身体に注入した際の痛みの低減や注射後の浮腫の発生等を抑える成分となっており、身体への負担が小さい事から1週間程度の間隔を置く事で施術を行う事が出来ます。

更に注射器で薬を注入する施術である事から、身体の部分痩せ等に適した方法で小顔を希望する方や顎周りの脂肪が気になる方、ウエスト周り等の脂肪が気になる方、脂肪吸引等の施術を望まない方にはお薦めの痩身方法と言えます。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 施術時間が10分程度と短い
  • 部分痩せが可能
  • セルライトの改善効果が期待できる
  • 通常のダイエットの様にリバウンドし難い
  • 施術後のお肌に凸凹が出来にくい
  • 身体への負担が少ない

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 効果を感じられる迄時間が掛かる場合が有る
  • 注射を打った部位に内出血を起こしたり痛みを感じる場合が有る
  • 薬が肌に合わずアレルギーを起こす場合が有る
  • 大豆アレルギーを持っている方は施術出来ない

まとめ

脂肪溶解注射は、一般的なダイエットとは異なり、注射器を使用し脂肪が気になる部位に直接薬を打つ事で、気になる脂肪細動を溶かしダイエット効果を得る医療痩身方法です。

身体にメスを入れたりする手術とは異なる事から、気軽に治療を受ける事が出来ます。又、使用される薬も植物成分を主成分としており、身体への負担が少なく重い副作用の報告も有りません。

又、顔周りや二の腕や足、おしり周りやウエスト周り等の気になる部位にのみ施術を行う事が出来、気になる部分だけのダイエットには最適な施術方と言えます。

静岡市以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

静岡市/浜松市/沼津市/熱海市/三島市/富士宮市/伊東市/島田市/富士市/磐田市/焼津市/掛川市/藤枝市/御殿場市/袋井市/下田市/裾野市/湖西市/伊豆市/御前崎市/菊川市/伊豆の国市/牧之原市/東伊豆町/河津町/南伊豆町/松崎町/西伊豆町/函南町/清水町/長泉町/小山町/吉田町/榛原郡川根本町/森町