脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

香川(高松)で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

新しい痩身方法として注目を集める脂肪溶解注射は、香川(高松)でも人気があります。

香川(高松)で脂肪溶解注射を受けたいと考えている人のために、口コミでも評判の良いクリニックを紹介します。

香川(高松)のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼高松院

     

住所 香川県高松市丸亀町3番地13 高松丸亀町参番街西館 2階
アクセス
            

  • 琴平線 片原町駅 徒歩6分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
定休日 月曜・木曜
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

岩盤浴やヨガ、ジムに通った上で厳しい食事制限をしてみたわりには思ったほど成果が出ない、またはせっかく痩せたのにすぐに戻ってしまったことはないですか?

合わないダイエットは一時的な成果が得られたとしても無意味に終わることも多々あります。

ストイックなダイエットという行為自体がそもそも不向きだ、という方もこの世には多数存在します。

でもそんな人への救世主。脂肪溶解注射というものがあります。
痩せたい部分に余計な脂肪を溶かす注射をする美容法です。

ダイエットが長続きしない方は最終兵器としてこの脂肪溶解注射の施術を考えてみてはいかがでしょう?

また、香川(高松)の美容外科クリニック、香川(高松)でうけられる脂肪溶解注射について紹介していきます。

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪分解注射には多種多様な種類があります。
かつては副作用が出てしまう薬剤も存在しました。

現在用いられることの多い「BNLS」という薬剤は、植物由来の成分で作られているため副作用が出にくいとされています。

また、抗炎症成分が含まれていることからも信頼度が高く腫れが出にくいことから、フェイスラインの脂肪溶解注射として使われることが主です。

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴は、脂肪分解作用、血管強化・リンパ循環作用、肌の引き締め作用。

脂肪に注射し分解、血行やリンパの流れを促進することにより排出してくれるのです。
また 注射した部分の脂肪は施術後には着きにくくなるので、ダイエットにつきもののリバウンドしにくいという利点があります。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 痛み、腫れがほぼない
  • 一度施術した場所は脂肪がつきにくくなる
  • 運動やカロリーコントロールをしなくてよい

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 効果の出方が緩やかで、施術後すぐに効果がわかりなくい
  • まれに内出血が起こる人もいる
  • 脂肪にだけしか作用しない

まとめ

いくら医師に全てを任せるからといっても、施術に対して何か疑問に思うことがあればカウンセリング時にしっかり確認することは大前提です。

また脂肪溶解注射は部位注射であることから、大掛かりな整形手術などとくらべると注射した翌日には通常通り生活できたりハードルは低めです。

しかしながら不安や不安があれば、術後にお医者さんに相談してください。
アフターケアもしっかりした病院を選んで理想の自分を手に入れましょう。

香川(高松)以外の脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック【市区町村別】

高松市/丸亀市/坂出市/善通寺市/観音寺市/さぬき市/東かがわ市/三豊市/土庄町/小豆島町/三木町/直島町/宇多津町/綾川町/琴平町/多度津町/まんのう町