脂肪溶解注射(メソセラピー)-地域別

栃木(宇都宮)で脂肪溶解注射(顔、二の腕、お腹)を扱っている美容外科クリニック

「憧れの小顔に近づきたいけど、運動やダイエットでは、なかなか効果が感じられない」「顎や鼻など、部分的に細くしたい」「脂肪吸引まではしたくないけど、少しだけ痩せたい」…そんな人たちに最近注目を浴びているのは、脂肪溶解注射の一つであるBNLSです。

BNLSは気になる部分に注射で注入することによって、その部分の脂肪を溶かし、部分痩せの効果を発揮します。

でも痛みや腫れはないのか、安全性、どれぐらいの料金がかかるのかなどが気になるところですよね。ここではそんなBNLSの特徴やメリット、デメリットなどについて解説します。

栃木(宇都宮)のおすすめ脂肪溶解注射(BNLS)クリニック

湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
種類 本数 料金
MITI 1本(5cc) 21,800円(税込)
BNLS 1本(1cc) 2,980円
BNLS neo 1本(1cc) 3,780円(税込)
▼宇都宮院

     

住所 栃木県宇都宮市東宿郷2丁目4番3号 宇都宮大塚ビル3階
アクセス
            

  • JR宇都宮駅より徒歩4分
  •         

営業時間 AM10:00~PM7:00 予約制
定休日 毎日営業
予約 >>公式サイトはこちら<<

詳細ページ公式ページ

脂肪溶解注射(BNLS)の特徴

脂肪溶解注射(BNLS)の主成分は植物由来のため、アレルギー反応や術後の腫れなどの副作用が少ないと言われています。

脂肪溶解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用があり、比較的短期間で効果を実感することができます。

腫れにくいため、顔の施術に適していますが、ウェストや腕、背中、足などの部分痩せにも使用することができます。

痛みや腫れ、熱感がほとんどなく、ダウンタイムが少ない施術方法のため、施術後の日常生活の制限もありませんので、手軽に受けることができます。

ただ直接脂肪を吸引するわけではないので、脂肪吸引に比べると効果は弱くなります。1回の施術では効果を感じられることが少なく、3回以上の施術が効果的と言われています。

BNLS1本の料金は、3,000円台~20,000円台と、クリニックによってまちまちですので、施術を受けようとする際には、施術内容とともによく比較検討するとよいでしょう。

脂肪溶解注射(BNLS)のメリット

  • 痛みや腫れ、ダウンタイムが少ない
  • 日常生活の制限がない
  • 運動などせず、短時間で効果を得ることができる
  • 気になる部分だけ、手軽に痩せることができる

脂肪溶解注射(BNLS)のデメリット

  • 効果には個人差がある
  • 1回の施術では効果が感じにくい場合が多く、複数回の施術が必要
  • まれに腫れなどが見られる場合もある

まとめ

いかがでしたか。脂肪溶解注射は気軽に受けることができる施術法ですが、他の施術と同様に、誰にでも100%効果が得られるものではありません。

とは言え、従来行われてきた施術法と比べて、痛みや副作用が少なく、安全性の高い部分痩せ法だと言われています。

本格的な整形には抵抗あるけど、気になる部分を少しだけ変えたいという方は、信頼できるクリニックで施術前にしっかりとしたカウンセリングを受け、納得したうえで試してみてはいかがでしょうか。